雨漏り対策としての塗装

質問

築12年の一軒家に住んでいます。雨漏りのような染みが気になっています。

塗装もそろそろと思ってはいるのですが、先日住宅メーカーの営業マンに「10年に一度は塗装しないと雨漏りする」と言われたのですが、本当でしょうか?

塗装は雨漏り対策になるのでしょうか?雨漏りの都度、補修していくのではダメなのでしょうか?

回答受付中 0
サイト訪問者 5か月 1 回答 241 PV

回答 ( 1 )

  1. 今雨漏りしているのであれば、塗装をすればなおるというものでもありません。
    塗装をすれば素材の腐食を防ぐ結果、雨漏りにつながらなくなるということです。
    なので今の雨漏りは、漏水箇所を発見して塞ぐなり隙間を埋めたりなどの大工や板金工事が必要になると思われます。
    塗装屋の観点から言えば、雨漏り対策になりますが、そのメーカーの言葉は誇張しすぎて無責任すぎるのかなと思いました。
    ただし、もし雨漏りがあるとしてこれから塗装をする場合は、外壁や屋根のクラックなど、ちょっとした隙間やひび割れなどの目視で確認できるものであれば、大工に頼ることなくコーキング材などを使って塗装の職人で補修をするのが一般的です。
    また雨漏りの都度補修ということに関しては、補修のタイミングが遅すぎたり余計に腐食の範囲を広げてしまったりするのでお勧めはしません。

回答する